2014年10月31日金曜日

こんな飲み方は避けた方がいい「にんにく卵黄」のNGな飲み方

 弊社ホームページで「お便りのご紹介」として、お客さまから寄せられました声をみなさまにご紹介いたしておりますが、今回お寄せいただいた声の中に『いつ飲むのがより良いでしょうかとのご質問が寄せられました。

質問「健康食品はいつ飲めばいい?」
横浜市在住 70代 男性


このように「いつ飲むのが良いか」というご質問はお電話等でも多くいただくご質問なので、弊社ホームページ「よくあるご質問」でも取り上げてはいるのですが。。。

飲み方Q&A

うーん、そうですね。せっかく効果的に飲みたいと思っているところに、このアンサーではちょっと不親切な感じが残るかもしれませんね(+o+)


実は健康補助食品やサプリメントには、飲み方について具体的に記せない、ある理由があるんです。


■健康補助食品の飲み方の表示がアバウトなのは薬事法による規制

錠剤やカプセル状の健康補助食品やサプリメントって、見た目は医薬品とほとんど区別がつかないですよね?見た目はそっくりでも、健康補助食品やサプリメントは医薬品とはまったく異なるものなのです。

薬事法や食品衛生法では、すべての口に入るものは医薬品(医薬部外品を含む)」か、「食品」の2つに分けて考えているんですね。健康補助食品やサプリメントはもちろん後者の「食品」になります。

健康補助食品やサプリメントはあくまで「食品」ですので、「医薬品」との違いをきちんと区別するために、薬事法でいくつかの決まりごとがあるんです。その決まりごとのひとつに、医薬品の用法用量のように、飲み方について詳しく書いてはいけないことがあります。
例えば医薬品は飲む時間が「食前」や「食後」だったり、飲む量も「1回2錠」といったようにきちんと決めて記しているのに対し、健康補助食品やサプリメントは「1日の摂取目安量1~3粒」などのように、ざっくりとアバウトに記されていますよね。

このように、医薬品でないものは医薬品的な表現はNGであると法律で決められているのです。




とはいえ、やはり効果的な飲み方を知りたい方は多いはず。ここでは、にんにく卵黄を飲むときにこのような飲み方を守ってください。ではなく、このような飲み方はしないでくださいね。といった「注意点」のほうに重点をおいてお話しさせていただきますね。


2014年10月2日木曜日

にんにくの植え付け作業の様子(動画あり)

こんにちは。《にんにく卵黄の老舗》正食研究所です。

雨がふったり台風が接近したりと天候に悩まされつつ、今年もようやくにんにくの種の植え付け作業を終えることができました。

そのにんにくの植え付けの作業の様子をお伝えしたいと思います!



2014年9月28日、日曜日。
南さつま市の天気は快晴。