2012年9月28日金曜日

にんにく畑は植え付け準備中。台風通過待ちです!

こんにちは。にんにく卵黄の正食研究所です!すっかり秋めいてきましたね(*'▽'*)♪

9月に入りにんにく畑は植え付けを目の前に控え、ただいま準備中ですよ。



植え付けを前に大切な作業なのが「土作り」です。

堆肥を入れて何度も何度も繰り返し、丁寧に耕します。



土はふっくらと仕上がり、土のいい香りがします。







さて台風17号が接近していますね(゚o゚;;

本日先島諸島に最接近中。

あすには沖縄本島、奄美大島でも荒れた天気になるとの予報となっています。







…台風が過ぎるのを待っています。



台風が過ぎましたらマルチ(穴あきの黒いシート)を張って、にんにくを植えていこうと思います。







一方、こちらは社屋の玄関脇にある金木犀です。





表に出ると、心地よい秋風にのってふんわりと金木犀が香りました。

よく見てみるとポツリ、ポツリ、と蕾をつけ始めていましたよ。



秋ですね♪



日中の寒暖差が激しいですので体調を崩されませんようご注意くださいませ。

また台風の対策は早めに済まされ、危険のないようにお過ごし下さいませ。

2012年9月23日日曜日

秋分の日。ぶらり、お出掛けしてきました

こんばんは。今日はお仕事抜きの記事です!

完全にプライベートの日記でごめんなさい。



今日は地元加世田のイベント「南さつまフェスタふるさと総踊り」に出掛けてきました。

せっかくのお祭りだというのに生憎の小雨模様。

しかも結構寒かったです!

そういえばこのイベントの名称も毎年の行事の割にピンとこないと思ったら、どうやら昨年から名称が変わったようですね。



ステージでは高校生の吹奏楽部が演奏していました。





そして園児による和太鼓も披露。

小さなハッピ姿、とてもかわいらしいですね。

きりっと決まっています。





観客はおそらく園児たちのお父さんやお母さんかな?

一生懸命わが子の熱演の様子をビデオカメラで撮影していました。

小雨もぱらついていたため、観客は傘をさして見守っていましたが、私もその人だかりの隙間からカメラだけを高く上げて「カシャ!」



脇のほうにはかわいらしいユニフォームを着た子どもたちが。



出番は終わったのでしょうか、これからなのでしょうか。

ちょっと気になりましたが今日は私も子連れでしたので、後ろ髪をひかれながらも露天商のほうへと引っ張られてしまいました。



総踊りですけど総踊りはどこで?(笑)

プログラムなど全然チェックせずにふらっと出てきたので、しまったなと思いましたが踊りも終わった後だったのでしょうか?

通りでは露天商が立ち並び、祭りの雰囲気とともに食べ物のいい香りが…( *´艸`)ん~♪



さて、お祭りで毎回果敢に挑戦してしまうのが金魚すくいです!

この朱と黒のコントラストが夏っぽくて大好きです!

(今日は寒かったですけど)



金魚すくいも奥が深いですね!お店によって金魚の元気さが違ったりしませんか?

あんまり元気良すぎると自分の腕ではすくいきれませんので、ある程度大人しめな金魚のお店を狙うのがそもそものコツです。



私でしたら金魚の多く集まってるところにポイを沈めるところですが、うちの子は違うんですね。

集団の中から一匹だけ選び抜いて、金魚の全然いない隅のほうにポイを使って追いやってですね、ここからこの一匹を集中的に狙ってすくうんですよ。まさに執念で追い回します。



「数打ちゃ当たる」の母。思わず感心しました。

結果、一匹もすくえなかったんですけどね(;^ω^)



おまけの金魚をお店のお兄さんに二匹すくってビニール袋に入れてもらい、雨足も強まってきたところで帰ることにしました。

駐車場までの道のり歩いていましたら、公園の隅っこに彼岸花のつぼみを発見しました。

お彼岸ですね。

黄色ですかね。こんなにたくさん群生して、花が咲けば見ごたえありそうです。

フェンス越に「カシャ!」





少し雨に濡れて寒い思いをしましたが

何とか無事に帰りました。風邪をひかないように気を付けたいと思います。





そうそう。

お客様の中には鹿児島県出身の方、南さつま市(旧加世田市)出身の方も多く、遠く離れた故郷の様子をお伝えしますと喜んでいただけるので、故郷鹿児島の風景をまた何気ない機会にこのように記事にしたいと思いつつ、遅い時間になってしまいましたので、今夜はここで就寝したいと思います。おやすみなさい。

2012年9月18日火曜日

口の中にヒント!?「食事のバランス」を歯から学ぼう!

健康ブームの昨今、世の中には健康に過ごすための情報がたくさんありますね。その中から一つ、食事のバランスについてご紹介させていただきます。



健康的な食事とは?理想的な食事のバランスって?

実は私たちの口の中にヒントが隠されているのをご存じでしたか?



個人的な話しで大変恐縮なのですが実は私、健康食品の会社に来る前は歯科医院に勤務しておりました。歯科と食育は密接な関係があることはよく言われておりますね。そして自分の歯で噛むことの大切さ。80歳で20本の歯を残そう8020(はちまるにいまる)運動。歯科医院勤務だった当時は患者さんには毎日毎日歯の大切さを唱えて過ごしてきました。その当時の知識を活用しつつ今回は理想的な食事のバランスについてお話しさせていただきます。



みなさん口の中、特に歯の形についてよ~く観察されたことってありますか?前歯があって糸切り歯があって奥歯がありますよね。糸切り歯を境に前歯と奥歯の形ってちがいますよね?あらためて発見って感じじゃないですか?歯はおおまかに3種類の形に分けることができます。そしてその形によってそれぞれの役割担当があるんですよ。



ところで、大人の歯って何本あると思いますか?
…と聞かれてすぐに答えられる方は
そういらっしゃらないかと思います。


下に歯のモデルの写真がありますので
一緒に見ていきましょう。


お手元に鏡がありましたら
ご自身の口の中を観察するのもいいですね。







大人の歯の本数は「親しらず」4本を除けば、全部で28本あります。(親しらずを入れれば32本になります)

上の顎、下の顎、それぞれ中心から左右に奥歯へ向かって1から7までの番号がついています。本当は歯にも一本一本に名前がついているんですが、歯科医院では歯は番号で呼んでいます。



まず1、2番が「切歯(せっし)」。
野菜や果物を食べるための歯。
いわゆる前歯ですね。



3番が「犬歯(けんし)」。
肉や魚を食べるための歯。
いわゆる糸切り歯。



4、5番が「小臼歯(しょうきゅうし)」で、
6、7番が「大臼歯(だいきゅうし)」。
4~7番はいわゆる奥歯ですね。


見た通り奥歯は臼(うす)のようにな形になっています。
なので奥歯は「臼歯(きゅうし)」と言います。


米や豆などの穀物を、
「臼のようにすりつぶして食べるための歯」
ということになります。



切歯2本:犬歯1本:臼歯4本というバランスが見えてきましたね。


と言うことはこれらの歯のバランスが教えてくれているように私たちの理想の食事のバランスとは…、



野菜2:肉1:穀物4
ということになりますね。


人間はこのようなバランスで食べなさいと歯が物語っていたんですね。
そしてバランスのよい食事もそうですが、
さらにもっと大切なことはなんだと思いますか?


そう!
「よく噛むこと」です!


ちなみにおじいちゃんの遺言は、
「よく噛んで食べなさい」でした。
…深いですっ!


いかがでしたか?
ちょっとした雑学程度でしたが、
ためになりましたでしょうか?


雑学ついでにもう一点!
「歯」って人体の中で一番硬いんですよ。
そしてこの硬い歯を削っているのは
ダイヤモンドなのです。



今回は歯から学べる食事のバランスにウェイトを置いてお話ししましたが、厚生労働省、農林水産省決定の「食事バランスガイド」というものがあります。



このような食事のバランスを大切にして、
そして「よく噛んで」。


もちろん、適度な運動も大切ですよ!


それでも不足した栄養は健康補助食品で補いつつ、
賢く健康を心がけていきましょうね!


「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。」です。





コチラの正食研究所ホームページも併せてご覧いただければ嬉しいですo(^▽^)o

どうぞお立ち寄りくださいませ♪



■お問い合わせ

フリーダイヤル 0120-52-2915

■営業時間

平日9:00~18:00

土曜9:00~17:00

※日・祝休業


2012年9月17日月曜日

2012南さつまフェスタふるさと総踊り

9月22日(土)秋分の日

地元加世田でイベントが開催されます



2012南さつまフェスタふるさと総踊り

メイン会場:加世田ゆめぴか本町通り



通りには南さつま市内各企業・団体・グループ・校区から37団体、約1400名が「南さつま音頭」に合わせた踊りを披露してくれます。ステージでは和太鼓、吹奏楽、チアリーディング、ジャスダンス、フラダンスなどが披露されます。その他、綱引き大会、押し花体験、特産品まつり、お楽しみ抽選会など内容は目白押し



お近くのかたなど当日はぜひ会場まで足をお運びくださいませ

2012年9月8日土曜日

にんにくの植え付け準備…の日記のつもりが(笑)

こんにちは。にんにく卵黄の正食研究所です。9月に入りましたので畑の方はそろそろニンニクの植え付けが始まります。準備段階ですが良い状態の土を作るために耕運機で土を耕します。(耕している時の様子の写真を用意できなくてすみません…

代わりにと言ってはなんですが会社で可愛がっているポインセチアの写真を載せたいと思います。



(画像クリックで拡大)



今日のポインセチアの写真です。

まだ青々としてますでしょ?

実はこのポインセチアは頂き物で今年で3年目なんです。今日からポインセチアの「短日処理」を始めます。



「短日処理」というのは人工的に日照時間を短くしてあげる作業のことなんです。そうすることでクリスマスの頃には真っ赤なポインセチアになるんです去年は短日処理をはじめる時期が遅くなってしまって残念なことにクリスマスまでに赤くならなかったんですよね…お正月には真っ赤になってくれましたが。



窓口に来られるお客様から「あら綺麗ねぇ~」と、お声をかけていただくのが嬉しくて♪今日から毎日夕方にはダンボール箱をかぶせて暗闇を作ってあげるのです。クリスマスの頃が楽しみです。もちろんにんにく栽培の日記も書いていきますよ~